ジャガイモの実

そろそろジャガイモ収穫の季節です。今年は連休明けに遅霜に襲われました。4月の遅霜はさほど珍しくはないのですが、5月に入ってからの遅霜は初めて体験しました。かなり葉が枯れてしまったので心配でしたが、その後そこそこ回復はしました。芋にどの程度影響が出るか、それでも不安は残ります。

ジャガイモはナス科ナス属の植物です。ちょっと意外かもしれませんが、トマトやナスの仲間なんですね。それは花を見ると納得します。ナスの花にそっくりですから。実もつけます。すぐに落ちてしまうのであまり見かける機会は多くありませんが、小さなトマトのような実です。完熟すると種もできます。農作業では種芋を蒔いて育てますが、種からでも育てることができるそうです。品種改良は種を使ってやっているんですね。

少し前まで花が満開でしたが、今はすっかり落ちてしまいました。しばらくすると葉が枯れてきます。その頃になると地下で芋が膨らんでいて、いよいよ収穫。新ジャガの季節到来です。楽しみですね。

投稿者: 小径養蜂

小径ファーム&小径養蜂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA