開花

 早くも3月。前回取り上げた蕾たちが次々と開花しています。今年の正月は異例の寒さでしたが、その後は比較的暖かい日が多く、いつもより少し早めの開花です。上の菜の花は霜に当たって萎れていた野生の菜葉です。次から次へと蕾ができて、次から次へと開花していきます。蕾はおひたしにして食べています。ほろ苦い春の味、最高です。

 梅の花も咲き始めました。この豊後梅は開花が遅く、ほかの白梅などが満開になった頃にいつも咲き始めます。

 木瓜(ボケ)の花もご覧の通り。もうすぐ満開になります。

 椿(山茶花?)も花が開きました。季節はもう完全に春です。

 畑の草花も咲き始めました。手前の青いのはオオイヌノフグリ。奥のピンク色の花はボケていてよくわからないかもしれませんが、ホトケノザです。どちらの花も今が最盛期です。これらの花が咲き乱れる頃、畑仕事はそろそろ新しい作付けのために忙しくなってきます。肥料を撒いて耕し、土作りをします。夏野菜の種まきもしなければなりません。いよいよ本格的な農作業が始まります。